2018.03-一宮線の遺構

所用で一宮へ行った際に時間ができたため、かつて岩倉と東一宮を結んでいた一宮線の遺構を見てきました。
名鉄一宮駅から徒歩で15分程の一宮市大志と城崎通の境を流れる大江川に架かっていた橋梁の橋台部分で、岩倉方には写真入の立派な案内標も設置されていました。
一宮線は1965年(昭和40年)4月25日に廃止されています。



2018年3月4日撮影 花岡町-東一宮

岩倉方の橋台

2018年3月4日撮影 花岡町-東一宮

東一宮方の橋台

2018年3月4日撮影 花岡町-東一宮

補足
一宮線の岩倉を出て名鉄バスの西市停留所に近い県道63号名古屋江南線(通称・名草線)が旧一宮線を乗り越していた交差部分は平面交差化工事の進展で県道の築堤部分がなくなっています。
橋の欄干にあった「名鉄線」「岩倉跨線橋」の銘板も見ることができなくなり、また一つ一宮線の遺構が消えました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

kumapu9999

Author:kumapu9999
今まで撮影してきた名鉄電車の記録です。
勝手ながら画像の無断転用は固くお断りいたします。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR