1980.07-モノクロームの記憶 04

先回のモノクロームの記憶で愛電(東部)系の流線形車両である3400系の画像を御紹介させていただいたので、今回は名岐(西部)系の流線形車両である850系を。
先頭部の独特の造形は、一般に云われるよう正に「ナマズ」を思い起こさせるデザインでした。

画像は常滑-御嵩間の「高速」に運用された際のもので、列車種別の「高速」は現在の「全車一般席特急」に相当するのでしょうか。
AL車特有の吊り掛けサウンドを響かせての力走は懐かしい思い出です。


1980年7月9日撮影 5671F列車・851 岩倉
スポンサーサイト



コメント

No title

こんばんは。
たまりませんね~!
良いカットです!!
「なまず」・・、なんとなくわかります、苦笑。

No title

> どくだみ荘さん
コメントありがとうございます。
名鉄好きには一般に云われる「ナマズ」の愛称。
私にはこれ以外のイメージが湧かない程、ぴったりの愛称と思います。
非公開コメント

プロフィール

kumapu9999

Author:kumapu9999
今まで撮影してきた名鉄電車の記録です。
勝手ながら画像の無断転用は固くお断りいたします。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR