1700系

2015年の撮影、妙興寺を通過し高架線から駆け下りてきた1700系。
まだ2200系に合わせたコンセプトで顔が黒かった頃の姿です。
1700 20151018 132・1704 妙興寺-島氏永
2015年10月18日撮影 132列車・1704 妙興寺-島氏永


スポンサーサイト



蒲郡線の春

新緑の幡豆の山をバックに。
6000 20240417 1163・6210 東幡豆-西幡豆
2024年4月17日撮影 1163列車・6210 東幡豆-西幡豆

「ぎふ鉄道博物館」PRイラスト板

名鉄も出展する「ぎふ鉄道博物館」のPRイラスト板を掲出する6003F。
「ぎふ鉄道博物館」は「岐阜シティ・タワー43」で5月3日から5日まで開催されます。
イラスト板は往年の510形をデザインしたものでした。
6000 20240426 1390・6003「ぎふ鉄道博物館」 石仏-岩倉
2024年4月26日撮影 1390列車・6003 石仏-岩倉

会場近く、JR岐阜駅北口に静態保存されている510形を見学するのも良いかもしれません。
510 20210906 保存・513 ③ 岐阜市橋本町1(JR岐阜駅北口)
2021年9月6日撮影

北アルプス

犬山線を下る特急「北アルプス」。
「北アルプス」のなかでも特に下り列車は国鉄へ乗入れて行くこともあり当時の名鉄、特に犬山線の運転関連部門では遅延等に特段の注意を払う正に「腫れ物に触る」ような扱いの列車だったと聞いています。
DC8000 19821007 1041D「北アルプス」・8001 犬山口-犬山
1982年10月7日撮影 1041D列車「北アルプス」 犬山口-犬山

時の流れ

今から13年前、2011年に知多奥田で撮影した5300系の急行。
撮影当時は知多新線の列車の大部分が線内ワンマン運転となるとは夢にも思いませんでした。
5300系も去り「SR車」の名称も死語となりつつ今、名鉄を取り巻く環境の変化を今更ながらに実感しています。
5300 20110323 1272A・5302 知多奥田
2011年3月23日撮影 1272A列車・5302 知多奥田

各務原線遠望-春

遅くなりましたが伊木山から望んだ春の各務原線。
桜のピンクとわずかに見える菜の花の黄色に春を感じました。
9500 20240411 1167・-- 鵜沼宿-羽場
2024年4月11日撮影 1167列車・-- 鵜沼宿-羽場

レンゲ咲く頃 2

春の暖かな陽を受け、蓮華の花咲く田圃の向こうを列車が行きます。
2200 20240420 312・2203 妙興寺-島氏永
2024年4月20日撮影 312列車・2203 妙興寺-島氏永

レンゲ咲く頃

蓮華の花咲く田圃の向こうを行く列車。
当地では桜の季節が過ぎ蓮華の花の季節を迎えています。
5000 20240420 1055・5113 島氏永-妙興寺
2024年4月20日撮影 1055列車・5113 島氏永-妙興寺


春の午後

西尾線を行く6000系。
春の午後、淡い青空が印象的でした。
6000 20240417 1246・6004 福地-上横須賀
2024年4月17日撮影 1246列車・6004 福地-上横須賀

豊川橋梁にて

春の豊川橋梁を行く2200系。
個人的に本線東部地区でのお気に入り撮影地ですが、橋梁手前の樹木がこれ以上伸びて撮影に支障が出ないかが心配です。
2200 20240417 84・2211_3172 下地-船町
2024年4月17日撮影 84列車・2211+3172 下地-船町


併用橋時代

1979年の撮影、道路との併用橋だった頃の犬山橋を渡り新鵜沼へ進入せんとする7000系。
ミュージックホーンを吹鳴し道路を行く車を圧倒するような堂々とした走行が思い出されます。
7000 19790415 --「犬山」・-- 犬山遊園-新鵜沼
1979年4月15日撮影 犬山遊園-新鵜沼

「西尾の抹茶」PRイラスト板

17日から蒲郡線内で掲出が始まった「西尾の抹茶」PRイラスト板。
異なったデザインのイラスト板が1組用意されたようで、編成の蒲郡方と吉良吉田方に別デザインの板が掲出されていました。

蒲郡方
6000 20240417 1162・6009「西尾の抹茶・ト」 東幡豆-こどもの国
2024年4月17日撮影 1162列車・6009 東幡豆-こどもの国

吉良吉田方
蒲郡線撮影での「お約束」、三河鳥羽での離合風景。
「西尾・蒲郡のランチ&抹茶スイーツ」のイラスト板を掲出する6010Fとの並び。
6000 20240417 1261・6209「西尾の抹茶・キ」(1262・6210「西尾・蒲郡のランチ抹茶スイーツ」) 三河鳥羽
2024年4月17日撮影 (右)1261列車・6209 (左)1262列車・6210 三河鳥羽

花景色 2

霞がかった空、菜の花の黄色、淡いピンクの桜。
犬山線で見た「花景色」です。
1200B 20240411 144・-- 大山寺-徳重名古屋芸大
2024年4月11日撮影 144列車・-- 大山寺-徳重・名古屋芸大

花景色

犬山線の五条川橋梁を行く6000系。
見事に咲いた桜を抜けて列車が行きます。
6000 20240411 1380F・6015 大山寺-徳重名古屋芸大
2024年4月11日撮影 1380F列車・6015 大山寺-徳重・名古屋芸大

「名鉄でんしゃまつり」PRイラスト板

曇天下の暗い画像で恐縮ですが「名鉄でんしゃまつり」のPRイラスト板を掲出する6005F。
いつか晴れた日の営業列車に充当される姿を撮影したく思っております。
6000 20240415 K1631・6205「名鉄でんしゃまつり」_6915 島氏永-妙興寺
2024年4月15日撮影 --列車・6205+6915 島氏永-妙興寺

西尾線春景色

西尾線、第一古川橋梁にて撮影。
偶然見つけた撮影地、桜が満開の時期を過ぎていたのが残念でした。
3500 20240410 1441・-- 上横須賀-福地
2024年4月10日撮影 1441列車・-- 上横須賀-福地

9100系ワンマン仕様車

各務原線の六軒付近で行き交う9100系。
遅くなりましたが、この3月16日のダイヤ改正でワンマン仕様に改装された9100系が各務原線にも入線するようになりました。
9100 20240411 1064・9103(1065・--) 六軒-三柿野
2024年4月11日撮影 (右)1064列車・9103 (左)1065列車・-- 六軒-三柿野

春の日

菜の花咲き、ウグイスの声聞く 春の蒲郡線。
6000 20240410 1161・6213 三河鳥羽-吉良吉田
2024年4月10日撮影 1161列車・6213 三河鳥羽-吉良吉田

「西尾・蒲郡のランチ&抹茶スイーツ」PRイラスト板

「西尾・蒲郡のランチ&抹茶スイーツ」のPRイラスト板を掲出する6010F。
掲出は蒲郡線内のみとのことです。
6000 20240410 1160・6010「西尾・蒲郡のランチ抹茶スイーツ」 吉良吉田
2024年4月10日撮影 1160列車・6010 吉良吉田

6000 20240410 1163・6210「西尾・蒲郡のランチ抹茶スイーツ」 三河鳥羽-吉良吉田
2024年4月10日撮影 1163列車・6210 三河鳥羽-吉良吉田

AL5連

1982年に撮影した名古屋本線を下る850形を先頭にした普通列車。
名鉄ではあまり見られなかったAL車の2+1+2の5両で組成された列車、確証はありませんが定期の運用だったように思います。
850 19820922 1495・2351 宇頭-新安城
1982年9月22日撮影 1495列車・2351 宇頭-新安城

花の季節

2018年、名古屋本線で撮影。
花の季節ですが、最近は公私共に忙しいため撮影に出掛けられなく悶々としています。
1200A 20180331 80・-- 新安城-宇頭
2018年3月31日撮影 80列車・-- 新安城-宇頭

あか・しろ

春の青空のもと。
鉄塔の赤・白、電車の赤・白。
3100 20240327 1597・-- 富士松-豊明
2024年3月27日撮影 1597列車・-- 富士松-豊明

花曇り

各務原線にて撮影、花曇りの空のもと。
晴れた空よりもある意味、日本的な春らしさを感じる光景でした。
9500 20240406 961・9606 市民公園前-新那加
2024年4月6日撮影 961列車・9606 市民公園前-新那加

春爛漫

桜の花も咲き誇る春爛漫の日。
2230 20240406 106・2234 茶所-岐南
2024年4月6日撮影 106列車・2234 茶所-岐南

早春の伊吹

雪残る早春の伊吹山を見て。
視界一杯に拡がる景色のなか小さく列車が駆け抜けます。
子供の頃見た印象どおりの「青い山」を久々見た気がしました。
1200A 20240310 112・-- 木曽川堤-黒田 ①
2024年3月10日撮影 112列車・-- 木曽川堤-黒田

「にんじんカーブ」にて

1981年、各務原線羽場-鵜沼宿間の通称「にんじんカーブ」で撮影した普通列車。
当時は各務原線日中の普通列車は新岐阜-上飯田間の運行だったと記憶しています。
撮影した列車は当時でも古参だった800形の単行車809を先頭にした3両編成、正面窓越しにわずかに見える後ろの車両は3600形または3650形のようです。
800 19810429 1520・809 羽場-鵜沼宿
1981年4月29日撮影 1520列車・809 羽場-鵜沼宿

「名鉄御朱印めぐり」PRイラスト板

今回で第三弾となった「名鉄御朱印めぐり」のPRイラスト板が6015Fに掲出されています。
細かいイラストではありますが赤い車体に映える配色の板でした
6000 20240330 1490・6015「御朱印めぐり」 石仏-岩倉
2024年3月30日撮影 1490列車・6015 石仏-岩倉


「Sakura LINE」イラスト板

昨日に続き瀬戸線の話題ですが、4001Fに掲出されている「Sakura LINE」イラスト板。
瀬戸線高架区間の桜とSAKIMACHI商店街PRのための掲出とのことです。
4000 20240330 1057・4001「Sakura LINE」 矢田-守山自衛隊前
2024年3月30日撮影 1057列車・4001 矢田-守山自衛隊前

将棋とれいん

瀬戸線で運行されている「将棋とれいん」で、当該編成は4008Fです。
正面の車掌側に将棋の駒形のイラスト板が掲出され、側面の戸袋部には特製のステッカーが貼られていました。
4000 20240330 1161・4008「将棋とれいん」 東大手-清水
2024年3月30日撮影 1161列車・4008 東大手-清水

4000 20240330 1053・4008「将棋とれいん」 矢田-守山自衛隊前
2024年3月30日撮影 1053列車・4008 矢田-守山自衛隊前

プロフィール

kumapu9999

Author:kumapu9999
今まで撮影してきた名鉄電車の記録です。
勝手ながら画像の無断転用は固くお断りいたします。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR