大晦日

2023年の大晦日を迎えました。
今年も弊ブログを御覧いただき誠にありがとうございました。

来年9月にはブログ開設10年を迎えようとする弊ブログですが毎日更新を維持しながら、よくも続いたものと自分でも少々驚いていますが、自身の体調と写欲の続く限り更新してゆこうと決意を新たにしておりますので今後もどうぞよろしくお願いをいたします。

コロナ禍、戦争、物価高など暗い世相の年との印象が残った今年ですが、明るい未来を期待して本年最後の投稿とさせていただきます。

  どうぞ皆様、よいお年をお迎えくださいませ。
                                      クマプー
2200 20230117 353・-- 国府宮-島氏永
2023年1月17日撮影 353列車・-- 国府宮-島氏永


スポンサーサイト



準急板

1980年大晦日に撮影した3850形と3800形の普通列車。
当時、日中の本線普通列車は新岐阜-笠松間が準急として運転されていたと記憶しています。
この頃、準急の種別板はオレンジ地に白文字でしたが視認性の関係からか比較的早くに次の白地+黄地に黒文字に変更されました。
3850 19801231 1552・3858_3831 岐南
1980年12月31日撮影 1552列車・3858+3831 岐南

冬景色

2022年の撮影、雪降る寒々とした景色の尾西線で。
6800 20220206 983S・6831 二子-苅安賀
2022年2月6日撮影 983列車・6831 二子-苅安賀

世代

手を取り合って名古屋本線を行く6800系6817号車と6000系6215号車。
同じ6000系列の形式番号を付与され総括制御もできる両車ですが、車体・制御方式等々は大きく異なり世代の差を感じます。
6800 20231226 K1531・6817_6215 国府宮-島氏永
2023年12月26日撮影 --列車・6817+6215 国府宮-島氏永


夕陽

冬の夕陽を受け、車体をほのかに染めて名古屋本線を行く。
1200B 20231226 156・1114_1804 島氏永-国府宮
2023年12月26日撮影 156列車・1114+1804 島氏永-国府宮

冬晴れ

2021年の冬に名古屋本線で撮影。
冬晴れの空、枯れた景色のなかを車体を煌めかせて列車が行きます。
2200 20210208 123・2301 宇頭-新安城
2021年2月8日撮影 123列車・2301 宇頭-新安城

6R4

名古屋本線の普通列車運用に就く6000系4両固定編成、通称「6R4」。
最後の牙城となった三河線へのワンマン仕様の6500系投入に伴い本線系での運用が増えて注目されていますが、先行きは明るくないようです。
6000 20231211 1256・6003 妙興寺-島氏永
2023年12月11日撮影 1256列車・6003 妙興寺-島氏永

静態保存

所用で岐阜へ行く機会があり、久しぶりにJR岐阜駅前に静態保存されているモ513を見てきました。
自分的には車内を飾る岐阜名産の和傘が…残念ではありましたが、車両自体は綺麗な状態を維持していて安心しました。
510 20231219 保存・513 岐阜市橋本町1(JR岐阜駅北口)
2023年12月19日撮影 513 岐阜市橋本町

SR急行

1984年の冬、豊川橋梁で撮影したSR車の急行。
5500系を従え名鉄新性能車の始祖、5000系が行きます。
5000 19841210 0842・5005 下地-船町
1984年12月10日撮影 0842列車・5005 下地-船町

「築港線開業100周年」記念イラスト板

来たる2024年1月15日、築港線・大江-東名古屋港間が開業100周年を迎えるにあたり6017Fに記念イラスト板が掲出されています。
築港線でデキ370牽引の客車列車の写真を用いた渋めのイラスト板でした。
6000 20231220 997・6217「築港線100周年」 柏森
2023年12月20日撮影 997列車・6217 柏森

「100系デビュー45周年」記念イラスト板

豊田-(名市交)鶴舞-犬山線直通用の100系がデビュー45周年とのことで111Fに記念イラスト板が掲出されています。
名市交側は3000系-3050系-N3000系と新形式車が順次投入されていますが名鉄側はまだまだ「豊田新線」開通当時の100系が頑張っており、齢45にして元気な走りを見せています。
100 20231220 811・141「100系45th」 江南-柏森
2023年12月20日撮影 811列車・141 江南-柏森

「太陽ケチャップ」コラボイラスト板

太陽食品工業とコラボした「太陽ケチャップ 極 名鉄 7000 系」の発売に合わせ6015FにPRイラスト板が掲出されています。
正直、意表を突かれたコラボ商品に驚きました。
6000 20231219 5380F・6015「太陽ケチャップ」 岩倉-大山寺
2023年12月19日撮影 5380F列車・6015 岩倉-大山寺

冬の日

空の表情と列車を写し留めるのが好きです。
冬の訪れを告げる空のもとを行く列車、空気が冷たく感じる寒い一日でした。
2200 20231218 332・2203 島氏永-国府宮
2023年12月18日撮影 332列車・2203 島氏永-国府宮

矢田架道橋

瀬戸線、大曽根-矢田間の矢田架道橋を行く3300系。
Wikipediaでは「矢田橋梁」ですが名鉄部内の資料では道路を跨いでいるため「矢田架道橋」とのことです。
太平洋戦争中に架設された1連のかわいいクラシカルな橋梁です。
3300 20231213 1159・3306 大曽根-矢田
2023年12月13日撮影 1159列車・3306 大曽根-矢田

初冬

初冬の三河線を行くキハ30。
2003年の撮影です。
DC30 20031113 1225D①・31 中畑-三河旭
2003年11月13日撮影 1225D列車・31 中畑-三河旭

白菜畑

白菜畑の向こうを行く6800系。
もう今夜は「鍋」で一杯と決まりました。
6800 20231206 1383S・-- 山崎-玉野
2023年12月6日撮影 1383列車・-- 山崎-玉野

「SEVEN TEEN」ラッピング

少し遅くなりましたが瀬戸線4011Fに「SEVENTEEN 'FOLLOW' THE CITY」プロジェクトとコラボしたラッピングが施されています。
「SEVEN TEEN」といえば往年の若い女性向け雑誌しかイメージしなかった自分に歳を感じてしまいました。
4000 20231213 1056・4111「SEVEN TEEN」 守山自衛隊前-矢田
2023年12月13日撮影 1056列車・4111 守山自衛隊前-矢田
4000 20231213 1155・4011「SEVEN TEEN」 矢田-守山自衛隊前
2023年12月13日撮影 1155列車・4011 矢田-守山自衛隊前

移籍車

1982年、常滑線大江にて撮影。
元東急の3880形と元東濃鉄道の3790形の移籍車同士の出会い。
3880 19820228 1451R・2886 大江
1982年2月28日撮影 1451R列車・2886 大江

疎開回送

布袋へ進入する2000系・2001F。
犬山から布袋への疎開回送で5番線で一時停泊し夜になると犬山へ帰って行く、俗にいう「逃げ運用」です。
2000 20231211 K3050・2001 布袋

冬空

晴れた冬空のもと空港へ向かう特急が疾走して行きました。
2200 20230116 342・2209 木曽川堤-黒田
2023年1月16日撮影 342列車・2209 木曽川堤-黒田

2206F

2016年、空港特急運用に就く2206F。
まだ塗装変更される前の特別車の側面に「1」「2」と大書きされていた頃。
2206Fは最後に新塗装化された編成と記憶しています。
2200 20161112 352・2206 島氏永-国府宮
2016年11月12日撮影 352列車・2206 島氏永-国府宮

「EMOTION ! Train」

今年8月より名鉄沿線での写真を募集した「My EMOTION フォトコンテスト」の受賞作品を車内で展示、沿線の写真でラッピングされた「EMOTION ! Train」が運行されています。
当該編成は3301Fで前面と側面の下部にラッピングが施されたパートラッピング仕様になっています。
3300 20231209 1145・3401「EMOTION ! Train」 青塚-勝幡
2023年12月9日撮影 11445列車・3401 青塚-勝幡

冬陽

午後の冬の陽を背に名古屋本線を行く9500系。
UVガラスの緑色が印象的でした。
9500 20230121 1556・-- 笠松-木曽川堤
2023年1月21日撮影 1556列車・-- 笠松-木曽川堤

871列車

岩倉を出る871列車、高速「鵜沼・御嵩」行です。
後撃ち画像ですが手前(後)4両が御嵩行、前2両が新鵜沼行で犬山で分割される運用でした。
写真の3650形3652は正面窓がサッシ化されていたものの窓上部にRが付いた優雅で整ったスタイルがお気に入りだったクルマです。
3650 19810824 871・3652 岩倉
1981年8月24日撮影 871列車・3652 岩倉

小春日和

イチョウまつりは終わってしまいましたが、黄葉がまだ残る山崎へ。
小春日和となったこの一日、見物客も少なく静かに黄葉が鑑賞できました。
6800 20231206 1380S・6929 玉野-山崎
2023年12月6日撮影 1380列車・6929 玉野-山崎

冬便り

先日、ふと伊吹山を見ると山頂付近が冠雪していました。
まもなく伊吹おろしが吹き、濃尾平野にも寒い冬がやってきます。
3100 20230222 953・-- 黒田-木曽川堤 ①
2023年2月22日撮影 953列車・-- 黒田-木曽川堤

望遠画像

尾西線、森上に進入する列車を場内外から撮ってみました。
思いつきで撮影した「超望遠お試し」のお見苦しい画像で恐縮ですが自分的には朝の雰囲気が感じられる新鮮な画となりました。
6800 20231128 985S・-- 森上
2023年11月28日撮影 985列車・-- 森上

虹を見た日

特に狙いも無く出向いた馴染みの撮影地。
ふと見ると空には淡い虹が…空を見る機会が減ったのか心に余裕がなくなったのか虹を見るのは本当に久しぶりだった気がし、しばし空を眺めていました。
3500 20231128 1110・3501 島氏永-国府宮
2023年11月28日撮影 1110列車・3501 島氏永-国府宮

「鉄道部品即売会」PRイラスト板

12月16日に開催される「鉄道部品即売会」のPRイラスト板を掲出する6017F。
同編成はこのところ三河線運用が続いていたため知立まで出向いての撮影となりました。
6000 20231202 1382・6017「鉄道部品即売会」 知立
2023年12月2日撮影 1382列車・6017 知立

キハ

新名古屋隧道を出て高山へ向かうキハ8200系「北アルプス」。
当時、名鉄社内では単に「キハ」と通称されていたという8000・8200系、スカーレット一色の名鉄のなかでも異色で一目置かれる存在だったようです。
DC8200 19840701 1041D「北アルプス」・8202 新名古屋-栄生
1984年7月1日撮影 1041D列車「北アルプス」・8202 新名古屋-栄生

プロフィール

kumapu9999

Author:kumapu9999
今まで撮影してきた名鉄電車の記録です。
勝手ながら画像の無断転用は固くお断りいたします。

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR