2008.06-エコムーブトレイン

2008年、名古屋本線で撮影した初代のエコムーブトレインです。
毎年、名鉄エコプロジェクトの一環として3300系にラッピングされ運行されてきましたが今年は実施されないのでしょうか。


2008年6月7日撮影 1413列車・3401 奥田-国府宮



スポンサーサイト



2016.05-気ままにレイルハイク 16

昨日、思い立って名古屋本線の茶所から各務原線の新那加まで歩いてきました。
今回は茶所から旧中山道を東へ所々に残る味わいある建物を見ながら新那加付近まで歩いてみようという、いささか鉄分の少ないレイルハイクではありましたが途中、各務原線の臨時回送列車や1800系の増結列車を撮影することができ、それなりの成果はありました。


2016年5月29日撮影 列車番号不明・5804+5409 新加納-高田橋


2016年5月29日撮影 1065列車・1908+1905 新加納-高田橋

2016.03-東へ西へ

名古屋本線で行き交う「在来塗装」1200系。
下り列車が少し遠くなってしまったのが残念ですが、個人的には上出来の方です。
この日は下り列車が若干遅れていたようです。


2016年3月20日撮影 (右)136列車・1013 (左)141列車・-- 本笠寺

2004.12-老雄、行く

名鉄、岐阜600V線廃止迫る2004年暮の撮影。
団体運用に駆り出された老雄510形、堂々たる走りで岐阜市内線を行く。
今思えばシンプルな「団体」の種別板が、かえって新鮮です。


2004年12月19日撮影 団4列車・513+514 西野町

2016.05-葛藤

デキ400の舞木検査場への回送情報を得て早朝より名古屋本線へ撮影に赴きました。
駆け出しの頃の「撮りたい」という情熱が今も残っていることにうれしさを感ずる半面、廃車が決まった大好きな車両を見送る切なさの混じった複雑な心境でした。


2016年5月15日撮影 9004列車・401+402 藤川-舞木(信)

2016.05-尾西線の朝

尾西線の苅安賀で行き交う列車。
尾西線の津島-名鉄一宮-玉ノ井はワンマン運転の区間ですが、平日の朝は6000系(津島-名鉄一宮)や3500系(名鉄一宮-玉ノ井)も入線します。
この日は「ありがとうデキ記念撮影会」のイラスト板を掲出した6008Fが入線していました。


2016年5月23日撮影 (右)685列車・6008 (左)684S列車・6836 苅安賀

2016.05-空港へ

金山を発車し複々線区間へ進入する2000系「ミュースカイ」。
朝の都会を抜け空港へ。


2016年5月14日撮影 8列車・2006+2004 金山-神宮前

2016.05-3304F重検終了

中部国際空港行きの準急に運用される3304F。
最近、舞木検査場での重検を終え運用に復帰した姿を犬山線で確認してきました。
以前にも書きましたが、瀬戸線用の3306Fを除き本線系の3300系での在来塗装車は3301Fのみとなりました。


2016年5月23日撮影 5582F列車・3304+3165 大山寺-徳重・名古屋芸大

2016.05-「ONE PIECE FILM GOLD」ラッピング

少し遅くなりましたが、「ONE PIECE FILM GOLD」のPRラッピングが3107Fに施されています。
車両正面のデザインは豊橋方・岐阜方共、同じに見えました。


2016年5月17日撮影 1313列車・3207+3608 二ツ杁


2016年5月22日撮影 1410列車・3107+3534 島氏永-国府宮

2013.05-皐月の頃

皐月の頃、水張りの終わった田に姿を映し名古屋本線を行く1030系。
快晴の空・水鏡・白くスマートな列車、個人的にお気に入りの画です。


2013年5月8日撮影 516列車・1133 豊明-富士松

2016.05-注目列車

過日、名古屋本線で見豊川稲荷-名鉄一宮間の「ローカル急行」で珍しく三河線ワンマン仕様の6014Fが連結されていました。
ご存知のとおり、6014Fは2両編成の三河線ワンマン仕様の6000系のなかで唯一の固定窓の編成で、本線スジの急行運用に就く姿はあまり見たことがありません


2016年5月5日撮影 1721列車・6214+6522 国府宮-島氏永

2016.05-1113F復帰

名古屋本線の快速特急運用に就く1113F。
昨年12月に舞木検査場に入場し全検、並びにリニューアル工事が施工されていましたが最近出場し運用に復帰しました。
現在は1015Fが重検とリニューアル工事のため舞木検査場に入場しているようです。


2016年5月19日撮影 142列車・1113 名鉄一宮-妙興寺

2016.05-在来塗装

厳密には塗装ではありませんが、本線系3300系では最後の在来塗装編成となった3301Fです。
姿はあまり見せませんが、瀬戸線向けの3306Fも今のところは在来塗装のはずです。


2016年5月14日撮影 1520列車・3301+3162 名鉄一宮-妙興寺

2016.05-「ありがとうデキ記念撮影会」PRイラスト板

来たる6月4日に舞木検査場で開催される「ありがとうデキ記念撮影会」のPRイラスト板の掲出が始まりました。
デキ300と400の画と車体の警戒色をデザインしたイラスト板で掲出編成は6008F、この日は名鉄一宮-豊川稲荷の急行運用に就いていました。


2016年5月18日撮影 1423列車・6208 二ツ杁

2016.05-イレギュラー

14日、普段6000系列の車両が入らない名古屋本線の豊橋-名鉄岐阜の急行運用に6512F+6813Fが充当されていました。
この日、早朝発生した事故の影響での運用変更と思われます。
突発的な事故やトラブルに迅速に対応する運転指令員のご苦労には頭が下がります。


2016年5月14日撮影 910列車・6412+6813 知立

2016.05-デキ400、舞木へ

14日早朝、新川検車支区から大江へ回送されたデキ402+401ですが同日の夜に金山経由で豊明へ回送されて停泊後、翌15日の早朝に本宿経由で舞木検査場へ回送されました。
空一面の雲も列車の通過時刻が近づくにつれ晴れ渡り、念願の水鏡に姿を落とすデキを撮影することが出来ました。


2016年5月15日撮影 9004列車・402+401 美合-藤川


2016年5月15日撮影 9009列車・402+401 舞木(信)

2016.05-デキ回送

昨日の早朝、新川検車支区に留置されていたデキ402+401が大江へ回送されました。
廃車が決まり、もう本線上を行く姿を見る機会は数えるほどしかないと思われます。
大好きな車両ではありますが、あまり撮影機会に恵まれなかったデキ400。
朝の爽やかな空気のなか重厚な走行音を残して去ってゆく後ろ姿を見送ると、不意に切なくなりました。


2016年5月14日撮影 9006列車・402+401 金山-神宮前

2016.05-代用運用

この日は、朝から常滑線での事故に犬山線での沿線火災とのことで運用に乱れが生じていました。
河和線の347列車は所定 SR4両のところ3500系で運用されていました。


2016年5月13日撮影 347列車・3623 南加木屋-高横須賀

2010.07-休車解除試運転

2010年の撮影、詳細はわかりませんでしたが休車扱いになっていた6756Fの休車解除に伴い実施された試運転です。
運転区間は尾張旭検車区から尾張瀬戸-喜多山間だったと記憶しております。


2010年7月7日撮影 試4301列車・6756 瀬戸市役所前-尾張瀬戸

2016.04-春うらら

名古屋本線、東岡崎-岡崎公園前間に架かる菅生川橋梁を行く1700系。
うららかな優しい陽が降り注いでいました。

最近、新しい塗装の車両をよく見かけますが1700系の新塗装化は完了し2200系も12編成のうち6編成の新塗装化が完了しています


2016年4月25日撮影 133列車・2333 東岡崎-岡崎公園前

2016.05-「かきつばたまつり」PRイラスト板

遅くなってしまいましたが、三河線の6000系に「史跡八橋かきつばたまつり」のPRイラスト板が掲出されています。
イラスト板は1種類で昨年のものと同デザインに見えました。
掲出編成は1本、編成は指定されておらず運用が指定されているようです。


2016年5月8日撮影 1086列車・6001 知立

2016.05-3169F車両性能試運転

名鉄で増備が進む3150系のうち、この4月に搬入された新造3169Fの性能試運転が始まりました。
運転区間は舞木検査場発で伊奈-豊明間、2212Fの時と同じ時間で実施されたようです。
雨が降る生憎の天気でしたが、陽射しが無いのを逆手に知立付近の名古屋本線下り仮線区間で撮影してきました。


2016年5月9日撮影 試31列車・3269 牛田-知立

2016.05-「グランパスエイト・ホームゲーム開催」PRイラスト板

昨日、撮影した三河線の列車で「名古屋グランパスエイト・ホームゲーム開催」のPRイラスト板が掲出されていました。
掲出区間は知立-猿投間で、見た限りでは6000系4両固定編成の列車に掲出されていました。


2016年5月8日撮影 1161列車・6017 知立


2016年5月8日撮影 1066列車・6215 三河知立

2016.05-木曽川橋梁にて

名古屋本線、木曽川橋梁。
昭和9年に架設された下路曲弦ワーレントラス桁 7連の優美で壮大な鉄橋です。
この日、天気は今一つでしたが轟音と共にやって来る列車に圧倒されながら撮影してきました。


2016年5月3日撮影 116列車・1014 笠松-木曽川堤



2016年5月3日撮影 126列車・1016 笠松-木曽川堤

2016.05-6連回送

5日、各務原線の「昼のお楽しみ」であるK7183列車が1800系列の6両編成で運転されました。
編成先頭になる岐阜方は注目の1851Fでした。


2016年5月5日撮影 K7183列車・1951+1904+1901 鵜沼宿-羽場

2016.05-節句の日

端午の節句だったこの日、五月の爽やかな風に鯉のぼりが泳いでいました。
このような立派な鯉のぼりの姿は、最近あまり見られなくなった気がします。


2016年5月5日撮影 1062列車・5008 羽場-鵜沼宿

2016.05-川面を渡る風

名古屋本線、木曽川橋梁を行く1700系。
この日は5月上旬にして汗ばむほどの陽気でしたが、川面を渡る風と水鏡に映る列車の姿に癒されました。


2016年5月2日撮影 301列車・-- 木曽川堤-笠松

2016.05-運用変更

昨日、名鉄名古屋駅にて撮影した5570F列車。
5000系の運用ですが、SR車に運用変更されていました。


2016年5月3日撮影 5570F列車・5304 名鉄名古屋

2016.05-築堤を行く

名古屋本線、笠松から木曽川橋梁へ続く築堤を行く列車。
笠松から歩きましたが、春というより初夏を感じるような気候でした。


2016年5月2日撮影 18列車・2008 笠松-木曽川堤


2016年5月2日撮影 300列車・2204 笠松-木曽川堤

2016.05-緑、輝く

名古屋本線、笠松を発車し中部国際空港を目指す2200系。
緑の眩しい季節になりました。


2016年5月1日撮影 310列車・2210 笠松

プロフィール

kumapu9999

Author:kumapu9999
今まで撮影してきた名鉄電車の記録です。
勝手ながら画像の無断転用は固くお断りいたします。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR